見出し画像

2020年:年末のお便り

2020年、大変でしたね~。
きっと大変じゃなかった方はいらっしゃらなかったのではないかと思います。

さて、私といえば、今年の記憶があんまりありません笑。
年明けにバズりまくったことをきっかけにした単行本出版から始まり、私生活でもコロナ直前に引っ越しをしていたりとバッタバタだったので、毎日をこなしていくのが精いっぱいで、気づいたら終わっていたというのが正直なところです。
エージェントさんにお世話になるなど、制作環境にも大きな変化があったのですが、それ以上に心境に大きな変化があったな~と感じています。

今一番感じているのは、「私の好きを作品にして、あなためちゃくちゃ楽しんでもらいたい!!」ということです。
これ、作家なら当たり前のことのようなんですが、ここに帰ってくるまでに物凄く時間がかかってしまいました。
ネットを中心に活動していると、いろいろな声がダイレクトに届いてきます。
マイナスの批判だけでなく、「どうして○○を描かなくなったんですか?悲しいです」というような、好きだからこその期待と落胆の声もいただくのですが、その全てに私が応えられないということで、ものすごく自己嫌悪に陥ってしまった時期がありました。
自分の筆の遅さ、満足のいく作品を仕上げられない力のなさばかりが目に付いて、何を描いても及第点に至らないような気持になっていたのです。
そんなわけで、一時はSNSへの投稿も怖くなってしまい、筆を執るのが本当に苦しかった時期もありました。

けれども今はまた、「あなたのために描きたい!」という気持ちが戻ってきています。
これは間違いなく、安定して描き続けられる作家ではなかった私を、それでも見守り、作品を楽しみに応援してくださっていた皆さんのお蔭だと思っています。
作品への感想や、いいねやRTやその他いろいろな方法で、作品を見てくださっている方がいてくれたからこそ、私は「描いていてもいいのかな」と思うことが出来ました。
漫画もイラストも、まだまだ上手に描けない部分が沢山ありますが、それでも描くことを諦めないで、今の自分にできる一番素晴らしいものを作って、共有していきたいという気持ちでいます。
今この年の瀬には、また前のめりで、自分が絶対素敵だと思うものを、あなたと分かち合うために描くのだ!という気持ちを取り戻すことが出来たと感じています。

そんなわけで、年明け以降にモリモリ描けるように、年末年始はたまった資料の積読をやっつけたり、参考映画を見て過ごしたりしようと思っています。
あと、クリスティも読みまくろうと思って買ってきた!さ~ひきこもるぞ~笑!

いつも応援してくださって、本当にありがとうございます。
作品を見てくださっているあなたのおかげで、今年も描き続けることが出来ました。
みなさんがとっても素敵な年末年始を過ごされるように、全力で願っています!

この続きをみるには

この続き: 631文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
かなり専門的な英国話、アラサーフリーランス生活の悩み、エッセイ漫画とオリジナル漫画制作の舞台裏など、ここでしか描けないあれこれを詰め込みました。過去の作品から今まさに取り組んでいるものまで、竹内の創作のすべてをご覧いただけます。ここで頂くコメントは全て拝読して、なにより参考にしています!

Takeuchi BOX

月額980円

漫画家・竹内絢香の好き!を詰め込んだ、「Takeuchi BOX」です。英国ネタから日々の考えまで、竹内がこれ超いいじゃん!と感じたものご…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートでいただいたお金を使って、熱い取材に行き、時にはおいしいものを食べ、今まで以上に楽しい漫画やイラストをお届けします!いつも応援ありがとうございます!!

Thanks buddy.
42
漫画家・イラストレーターの竹内絢香です。 英国、ファッション、映画、本、旅行など好きなものをたくさん紹介しています。 毎日をヘルシーに過ごすための、思索と実験のコミックエッセイも公開中。 大好きなもを詰め込んだノート、ぜひ覗いていってください^^